東京周辺

東京周辺

東京周辺は2011年9月に始まりました。そのアイデアは、旅行者に東京でやるべきことのかなり広い範囲を表示するサイトを作成することでした。東京はとても大きな都市なので、一度の滞在ですべてを見るのは不可能でしょう。では、どこから始めますか?

さて、あなたは私たちから始めることができます!東京周辺とは、東京で起こっていることだけでなく、周辺地域で起こっていることを意味し、千葉県、神奈川県、埼玉県、山梨県を含みます。

それで、あなたはこのウェブサイトで何を見つけると期待できますか?公園、美術館、バス、ウォーキングツアー、映画館、主要なイベント(東京国際映画祭、東京モーターショー、アニメーションフェアなど)、日本の歴史(戦艦三笠など)のすべてについての記事や写真を見つけることができます。 !)、ライブエンターテインメント、地元の市場、さらには墓地(本当の墓地は散歩に最適な場所です。東京にあるものは非常に興味深いものです)。東京で観光、観光、楽しいことをしたいなら、ここで見つけることができます。また、YouTubeとYouTube(Around Tokyoチャンネル)の両方でできる限り頻繁にコンテンツを追加しているので、今日の予定が見つからない場合は、またチェックしてください。将来は。

これらの記事で表明されている意見は、厳密に私自身のものであることに注意してください。また、すべてを最新の状態に保つよう努めていますが、ここに公開された情報と訪問した情報との間で一部の情報が変更される場合があります。情報が正しくない、または古くなっている場合は、お問い合わせフォームを使用してお知らせください。あなたは私だけでなく他の人にも好意を示してくれるでしょう。

ここにあるべき東京の場所を知っていますか?

私はできる限り頻繁にサイトを更新しようとします(希望する頻度ではありません)。つまり、常にどこか新しい場所を探しています。東京やその周辺の都道府県で知ってみたいと思う場所やイベントがありましたら、お知らせください(information@aroundtokyo.net)。何よりも、それを実現するのに1ペニーもかかりません。このサイトのすべてがここに無料で配置されます!

どのようなギアを使用しますか?

このサイトの以前のショットの一部(例:2011東京モーターショー、2011年の東京国際アニメフェアで2つ挙げる)は、Fujifilm FinePix F600 EXRで撮影されました。ポイントアンドシュートカメラとしては、すばらしい仕事でした。しかし、すべてがアップグレードする必要があるとわかるところまで達します。

現在私が使用しているデジタル一眼レフカメラは、私が絶対に愛している驚くべきカメラであるペンタックスK-3です。私が使用するレンズは次のとおりです。

1)ペンタックスSMC-DA 18-135mm f / 3.5-5.6 ED AL [IF] WRが私の主力レンズになりました。幅広い焦点距離をカバーし、まともな画質を提供し、さらに耐水性があるという追加の利点があります。

2)シグマ10-20mm 1:4-5.6 EX DC HSMは、建築や屋内での撮影に最適な広角レンズです。

それらはすべて素晴らしいレンズであり、非常にリーズナブルな価格で高品質を提供します。私は彼らにとても満足しています。ビデオの仕事には、素晴らしいカメラですがより優れたビデオカメラである素晴らしいSony RX10を使用しています。

 

そして、私の写真のスタイルについて疑問に思っているのなら、私には本当にありません!私はあなたがそこに立っているかのようにあなたが見るかもしれないものをあなたに示すために写真を撮るので、私は素晴らしいアートショットである写真は撮りません。 Adobe Lightroom 4でのポストショット編集で必要なことはすべて行います。

 

東京周辺は…

あなたのためのツアー予約ツアーを作成します。
ツアーの旅程を提供します。
翻訳者または通訳者として行動する。
あなたの個人的なガイドとしても行動する;
あなたに代わって購入を行い、それらをあなたに送ります。
申し訳ありませんが、私は公認の旅行代理店またはツアーガイドではありません。加えて、私には通常のフルタイムの仕事があり、やりがいを持っているので、リクエストを処理するのに十分な時間はありません。しかし、東京や日本のどこかへの旅行を手配するための追加の助けを探しているなら、私はアマゾンからこれらの本をお勧めできます。

更新

しばらく前に、エレガントなテーマから新しいテーマのDivi 2.0に切り替えたことに気づいたかもしれません。非常に用途が広く、以前使用していたものよりも多くのことができるようになりました。ただし、現在利用できるオプションの範囲がまったく新しいため、古い投稿をすべて更新することにしました。それらの古い投稿では、すべての写真が(可能な場合)再撮され、新しい情報が手に入ると、それも追加されます。

欠点は、すべて時間がかかること、多くの時間がかかることです。そして、私はフルタイムで仕事をしなければならないので、それが行われていますが、追加する新しい材料が常にあるので、時間がかかります。ですから、情報や記事の表示が少し奇妙に見えることに気づいたら、結局すべてうまくいくので、我慢してください

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *